ダイニングテーズルを選ぶときのポイント

リビングボードでインテリアコーディネイト

家具をインテリアのフォーカルポイントにする

リビングボードはリビングの必需品

リビングボードはインテリア風景の主役(フォーカルポイント)になりますので、設置可能のお部屋ならば是非お勧めします。
リビングボードがインテリアで大切な訳は、リビングに集まる沢山のモノを収納しながら、天板の上を『飾る空間として』使えることです。
モノを美しく飾ることで、インテリアのフォーカルポイントにできます。

リビングボード天板上は物を飾る空間です

家具の上は、絶対に『物置き場』にはしない!!‥それが大切です!!‥しかし‥『物置き場』vs『物が飾ってある』とは‥微妙な差です。 つまり『ゴチャゴチャ見える?』か『美しく見えるか?』の差ですので、美意識を高めて確認していくことが必要になります。基本的には、天板の上に「ところ狭し!」と沢山物を置いてはダメです!
美しく飾るには、
1、天板の上と飾る物の大きさのバランスを良く飾る(物が重ならないようにする)
2、美しい物(デザインのしっかりした物&アートなど)を飾る
3、テイストの合うものを選んで飾る(テイストの相性って難しいです‥自分の感性を信じて見た感じ美しく思えるものにしましょう)
4、飾る物のボリューム感は、インテリアの中で目に付きやすいよう、ある程度の大きさが必要です。離れて見ても目立つぐらいのボリュームにします。家具の大きさも、部屋の中で存在感を感じる大きさの物が良いでしょう。

リビングボードは間口の広いものがお勧めです

リビングボードのサイズは間口1.8m以上のものがお勧めで、壁面いっぱいに配置するのも美しいです。
家具は特別高価な必要はありませんが、インテリアをデザインする上で大きな存在です。
あなたの好みのデザインであり、デザインがしっかりした家具は、それ自身が部屋の中で飾ってある雰囲気を創れます。
【追記】
※リビングダイニングは良い家具を置いて下さい。
※間に合わせの安っぽいオープン棚の上に飾っても、インテリアも物も映えて見えてきません。

通販家具店のお勧めリビングボード

リフォーム会社でもリビングボードを設置し、美しいインテリアを提供しますが、費用が数十万と高いものになってしまうのが欠点です。
工場直販の通販家具店で質の良いリビングボードが安い価格で販売されているので紹介します。とてもお勧めです

コンフォートスタイル【comfort style】 cabinet perle 160

商品イメージ2 商品のご紹介

・取っ手のない四角い扉のシンプルなキャビネット「ペルル」
・モダンテイスト、和モダン、ナチュラルまで幅広いインテリアテイストにマッチしながら、さりげなくセンスのいい存在感があります。
・造りも丁寧で、適材適所に良い材を使い、あまり見えないところは、上手にコストを下げて価格を上げないようにしています。
・色のバリエーションも沢山あります。(ホワイト色も有り)

サイズ W:1600 D:400 H:850 セット価格 59,800円(素晴らしく安いです)
材質 天然木突き板(ウォールナット・ブラックチェリー・ハードメープル・鏡面ホワイト)
内部・裏板はプリント化粧板
特徴 この値段で高級家具の仕様です。
デザイン・素材もGoodです。
(足元の高さ調整用アジャスターが見えるのが少し気になりますが、インテリア的には良しです)