コラム キッチン収納&食器棚

白い食器棚が映えるダイニングの見せ方

沢山の食器と家電をシンプルに仕舞う、キッチン収納。

 

キッチン&ダイニングに収納が沢山必要なとき

キッチン関係の収納物が多い時は、収納の仕上げ色はホワイトにするのが無難です。
木の色にする場合は、床のフローリング色やダイニングテーブルの木の色と合わせたりと、しっかりコーディネイトしてくことが大切になります。
そのため、後から食器棚を買い足すときは、食器棚の木部の仕上げ色サンプルを入手して、実際に色を合わせる必要がありますが‥通販ですとサンプル入手することはかなり困難です。
そういう意味でも、ホワイトは壁仕上げのホワイトとなじみ、コーディネイトはし易いです。さらに鏡面仕上げならばグレード感もありますのでお勧めです

ダイニングテーブルをおしゃれにしよう

キッチン収納をホワイトにしたときは、その分ダイニングテーブルに色を使い、そちらをフォーカルポイントにしていくのが良いでしょう。
そのためにはダイニングテーブルで色味のあるものを使い、インテリアの主役として、その分キッチン収納はおしゃれな脇役のなるような雰囲気でまとまります。

通販家具店のお勧めのキッチン収納

今回のコラムにぴったりのキッチン収納が、販売されているので紹介します。かなりお勧めです

【ワイエムワールド】Shining Kitchen Storage

商品イメージ2 商品のご紹介
・鏡面ホワイト仕上げで、清潔感グレード感のある仕様
・カウンタータイプ&カップボードタイプがあり、間口サイズは90/60/30/25/20cmを自由に組み合わせできます。
・ご自分で組み立てる大変さはありますが‥この仕様でこの価格はハイコストパフォーマンスです。

         
サイズ W:90〜20 D:45 H:1800cm セット価格 写真は4mの間口で94,200円
材質 前板:塩ビ化粧繊維板(鏡面仕上げ)
その他:プリント紙化粧繊維板
4mm半透明ガラス・ 2口コンセント
特徴 高さが180cmとやや低く収納量は多少減りますが、高いところは使いづらいので便利に使えます